FC2ブログ

名古屋のロック&バイクショップ「ブラックマーケット」

名古屋の大須で営業中の、ロック&バイクショップ「ブラックマーケット」から、バンド、ライブ、店舗最新情報などを紹介。ルイスレザーズや666などの革ジャンは必見。バンドTシャツなども要チェック。

革ジャン修理・カスタム

今回ガゼットカットのご依頼受けました こんな感じで仕上げていきます S__20676676.jpgS__20676678.jpgS__20676680.jpgS__20676679.jpgS__20676681.jpg 料金 8,580円 納期 3~4週間程度

下の画像は革が裂けてしまったため補修しました
S__20676682.jpg
S__20676683.jpg
料金 660円 納期 2週間程度
スポンサーサイト



  1. 2021/02/26(金) 19:00:58|
  2. 修理・リペア・カスタム等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブーツのソール張替え

ブーツのソール張替えについて
前後とも磨り減ったソールを張替えます
また、かかと部分に金属の補強をしました
2021012601.jpg
上が張替え前
下が張替え後
2021012602.jpg
全然違いますよね
2021012603.jpg
また、かかとに金属の補強をすることでかかとが磨り減りにくくなります
半面、金属のため滑りやすくなりますのでご注意ください
2021012604.jpg
2021012605.jpg
これの違いは分かりますか?
上はオイル前
下がオイル後
表面の傷が目立ちにくくなりました

料金
前後のソール張替え 5,500円(Vibromソールの場合)
かかと補強        880円

納期
1~2週間程度

ソールの種類によってはできない場合もございます
詳しくはお問い合わせください
  1. 2021/01/26(火) 21:49:07|
  2. 修理・リペア・カスタム等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

革ジャン修理 フロントジップ交換

革ジャン修理 フロントジップ交換 修理期間 4週間程度 修理代金 17,820円 *クリックスのシングルスライダーをダブルスライダーに変更
現行のLewisLeathersではダブルスライダーがなく、お客様のご要望でダブルスライダーに
S__20078635.jpg
まずは本体からシングルスライダーを取り外し
交換するダブルスライダーの長さを調整します
S__20078637.jpg

S__20078638.jpg
あとは本体に縫います
縫い方も手縫いとミシン縫いがあり、今回は手縫いがメインで一部ミシンを使用しました
S__20078633.jpg
LewisLeathersのダブルスライダーはなかなか珍しく、レア感が出ました
  1. 2020/11/20(金) 16:03:06|
  2. 修理・リペア・カスタム等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

革ジャン修理 フロントジップのスライダー交換

革ジャン修理 フロントジップのスライダー交換
修理期間 2~4週間程度 修理代金 1,650円 *パーツの在庫状況により今回はアルバードジップからクリックスジップに変更

センタージップの持ち手が破損し、務歯(ジップ)はそのまま使用できたのでスライダーを交換
37586.jpg
S__20078622.jpg
上止め部分を外し新しいスライダーを入れ、上止めを再度取り付けます
S__20078623.jpgS__20078620.jpg
修理のご参考にしてください
  1. 2020/11/19(木) 19:36:22|
  2. 修理・リペア・カスタム等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

革ジャン修理 裏地脇ほつれ

666のLJM-12 リニューアル前のシープスキン
10年以上着用している革ジャンの裏地脇ほつれ修理です
S__20078627.jpg
両脇が完全にほつれてます
S__20078629.jpg
まずはミシンでできる範囲を縫います
S__20078630.jpg
後の細かいところは手縫いで修理します
S__20078631.jpg
最終チェックをして完成
S__20078632.jpg
修理のお預かり期間は2~4週間程度
修理代金 3,300円(修理箇所、ほつれ具合により多少前後します)

  1. 2020/11/18(水) 21:08:32|
  2. 修理・リペア・カスタム等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ